トンカットアリ

 トンカットアリとは?

 

近年増大サプリに使われることが多くなってきたのが、トンカットアリ。この原材料についても、まだ一般的には知られていません。より良いサプリメントを見つけ出すためにも、今回はトンカットアリについて詳しくまとめてみました。

 

 トンカットアリはマレーシア原産の木の根っこ

 

トンカットアリはマレーシアやインドネシアなど、東南アジアに位置する国の熱帯雨林に自生する低木。精力剤として使われるのはその根の部分です。マレーシア人参と呼ばれることもありますが、人参とは全く関係がありません。効果や成分がマカや高麗人参に似ているともいわれますが、それらとも全く異なる外見をしています。低木とはいえ木の根っこですので巨大なものです。
ただし、成長が非常に遅い植物であり、利用されているのが天然物だということもあってとても貴重なもので、現地住民しか採取できない状態となっています。

 

トンカットアリは現地の住民が古来から滋養強壮の秘薬として利用してきました。天然に自生する植物であるので、副作用などを心配する必要がないといわれてます。

 

 トンカットアリの効能効果で最大のものはテストステロンの分泌を向上させること

 

このトンカットアリの最大の特徴はトンカットアリがテストステロンというホルモンの分泌を促すことにあります。このテストステロンは男性ホルモンの一種で、男性らしい体つきを形作る効果があります。それには筋肉質の引き締まった体型、というのもありますが、当然ペニスについても生殖能力が高い状態、つまり大きなものに成長させる力があるということになります。

 

これらは科学的な研究によって明らかにされたもので、男性の不妊治療薬としても利用されています。この特性から、トンカットアリが急激に知名度があがり、世界中で利用されることになった原因ともなっています。

 

トンカットアリを動物実験で投与した際には、体力増強、免疫力向上、血行促進、精子数増加、勃起力の増大、ガン発生率低下、性器萎縮予防といった効果が確認されました。

 

さらに、女性は本能的にテストステロンの多い男性に惹かれるという習性があるため、理屈ではないフェロモン的な効果で夜の相手をその気にさせることができるともいわれています。

 

このような特性のあるトンカットアリは、今後ますます増大サプリに使われる機会が増えてくるでしょう。ただし、栽培技術が確立していないため、大量生産が可能になるのはまだ先の話となるかも知れませんね。

 

ゼファルリン

バリテイン

ベクノールEX

 

 

 

L-シトルリン、L-トリプトファンに加え、30種類以上もの天然有効成分を配合。


割引特典はこちら

 

 

L-シトルリンやL-アルギニンに加え、3種類のカプセルに100種類以上の成分を配合。


割引特典はこちら

 

 

GHリリーザー、オクタコサノールを配合し、非常に飲みやすいのが特長。


割引特典はこちら