リザベリンを飲んだ体験談

 リザベリンを実際に1ヶ月飲んだ体験結果をまとめました。

 

ペニス増大サプリの中で、以前から気になっていたリザベリンを今回試しに1ヶ月飲んでみることにしました。その体験の結果を公開していきます。

 

最近はとても良い時代になりました。ペニス増大サプリが出るまでは短小包茎を治すには手術を受けるしかありませんでしたからね。
僕もかなりコンプレックスを感じて悩んでいましたが、さすがにメスを入れる勇気はなかったです。

 

なので、今はペニス増大サプリで着実にサイズアップしていっています。かなり経験値的にはあると思うので、他の人の参考になればいいなと思っています。

 

 早速リザベリンを注文!すぐに到着しました。

 

早速リザベリンを公式サイトから人1箱購入。値段は特に不満はないです。注文から到着までは2日間で何も問題なし。到着した時は無地のダンボールに品名も一般的なサプリメントということになっていたので、増大サプリを秘密にしたい人でも安心して注文できますよ。

 

リザベリンの箱を開けると、中には3種類の錠剤が入ってます。
それぞれピンクタブレット、ホワイトタブレット、ブルータブレットと名付けられていて、入っている有効成分ももちろん違います。
特に何時に何色を飲むという指定はないのですが、有効成分に詳しい人は飲み方が工夫できるから良いんじゃないかなと思いますね。

 

1回で3錠のみますけど、喉に引っかかったり、嫌な味を感じることもなかったです。
また、少しだけ心配していた副作用も全然無かったですね。

 

 リザベリンを飲んで2週間目から良い感じに。

 

ペニス増大サプリは早めに効果がでるものと、効果が出始めるまで時間がかかるものがありますけど、リザベリンは前者みたいですね。なんと飲み始めて2週間目で、ペニスのサイズが10%アップしました。
1ヶ月試して、最終的には飲み始めた時から比べてペニスは17%のサイズアップ。これは自分的には歴代3位の記録。この効果が今後も続くようであれば、リザベリンを主力にして良い感じですね。

 

 リザベリンが良かった理由を考察してみた。

 

多分、リザベリンが力を入れている有効成分の「黄金バランス」が良かったんじゃないかと思ってます。元々リザベリンにはトンカットアリ、冬虫夏草、コブラ、燕の巣、ヒマラヤニンジン、田七人参などの動物性、植物性の高価な有効成分があるんですが、その配合比率が増大結果に直結したように感じました。リザベリンが気になっている人にはおすすめできますね。

 

 リザベリン

 

リザベリン

リザベリンは、3つのタイプのタブレットを摂取していくペニス増大サプリメントです。もちろん、タブレットに配合されている成分というのは異なります。というのも、それぞれのタブレットで体への働きかけというのが異なってくるのです。形状は同じもののそれぞれでカラーが違います。世界各国から厳選された希少な成分を贅沢に配合しており、その数はなんと100種類以上というから驚きです。それらの成分が3つのタブレットに凝縮されているのです。

総合評価

サイズUP

主要成分

長さ+7.1cm

マカ、トンカットアリなど

リザベリン公式サイトはこちら

 

ゼファルリン

バリテイン

ベクノールEX

 

 

 

L-シトルリン、L-トリプトファンに加え、30種類以上もの天然有効成分を配合。


割引特典はこちら

 

 

L-シトルリンやL-アルギニンに加え、3種類のカプセルに100種類以上の成分を配合。


割引特典はこちら

 

 

GHリリーザー、オクタコサノールを配合し、非常に飲みやすいのが特長。


割引特典はこちら