ペニス増大手術・注射は痛い・怖い・恥ずかしい!

ペニスが小さいことで悩んでいる方なら、一度は手術について考えてみたことがあると思います。中には、手術についてかなり詳しい部分まで調べた方もいるでしょう。そういった場合に気になるのが、ネット上での口コミによる評価や評判でも良く聞かれる「注射が痛い」「手術をするのは怖い」「人にばれると恥ずかしい」といったこと。

 

こういった口コミ情報を見てしまえば、手術に対する抵抗感が強まってしまうと思います。もしこれが本当であればそれはそれで仕方がないのですが、大袈裟だったり嘘だったりしたら手術によってペニスの問題を解決する機会を失ってしまうことにもなりかねません。

 

ここではそういった方が少しでも少なくなるように、ペニス増大手術に関するマイナスのネット上での口コミによる評価や評判が本当なのかどうかを詳しく調査した結果をお知らせします。

 

 ペニス増大手術の実際とは?

 

ペニス増大手術に関するマイナスの評判についてネット上のサイトを確認したり、治療を行っているクリニックに問い合わせた結果、ペニス増大手術に関するマイナス面での口コミは全部が全部ではありませんが一部は間違っていないことが分かりました。

 

まず、「ペニス増大手術が痛い」ということですが、問い合わせた複数の病院では全て注射時に麻酔を使うとのことでした。このため、手術時自体にはほとんど痛みを感じることはないそうです。ただ、ペニス増大手術に関連して痛みが全くないかというとそうでもなく、人によっては手術後、麻酔が切れてから痛みを感じるケースもあるとのこと。つまり、手術時に限っていえば痛くない方法で進むのですが、術後に痛みが出る可能性はあるということ。その際、ペニスは体のなかでも繊細な部分なので、かなり強い痛みになる場合もあります。そういった体験をした人が「ペニス増大手術は痛い」という口コミを寄せたとしても不思議ではないです。

 

次に、怖い・恥ずかしいといった感情的な問題。恥ずかしさについては医師と看護士の方には守秘義務があるので、手術を受けた事実を広められたりする心配はありません。ただ、手術に失敗して大きな痕がペニスに残ってしまったという人がいて、恥ずかしい思いをしているという体験談がありました。そういったことを鑑みると、ペニス増大手術は怖いと感じても仕方がないかもしれません。いずれにせよ、体の重要な部分を手術するわけですから、検討する際はかなり慎重になった方が良いかもしれませんね。

 

ゼファルリン

バリテイン

ベクノールEX

 

 

 

L-シトルリン、L-トリプトファンに加え、30種類以上もの天然有効成分を配合。


割引特典はこちら

 

 

L-シトルリンやL-アルギニンに加え、3種類のカプセルに100種類以上の成分を配合。


割引特典はこちら

 

 

GHリリーザー、オクタコサノールを配合し、非常に飲みやすいのが特長。


割引特典はこちら