ムイラプアマ

 ムイラプアマとは?

 

ムイラプアマとは南米アマゾン川流域に分布している植物で、背丈の低い樹状に成長して白い花をつけます。古くからアマゾン川流域に居住する部族では活力の源として民間治療薬として大事にされてきました。

 

ムイラプアマは成長するために非常に多くの栄養を必要とするため、栽培できるのは南米でも極一部の地域に限られており、極めて貴重な原材料。日本では栄養ドリンクに利用されて有名になったほか、近年では増大サプリの効能効果を引き出す原材料として人気を集めています。

 

 ムイラプアマは南米地域に自生する灌木

 

このムイラプアマは、樹木の全体から栄養成分を引き出すことができる珍しい木であり、葉や根といった部分だけではなく、樹皮、枝、花等全てが薬の材料として利用されます。

 

その中でも特に栄養が集中しているのが根と樹皮であり、原住民はこれを細く切って乾燥させたものから煮汁を取り出して摂取しています。

 

ムイラプアマの栄養成分としてはムイラプアミン、アルカロイド、クマリン、タンニン、レジン酸などがあり、精力増強やED改善、滋養強壮、生理障害、不妊治療、中枢神経障害などに効果があるとされています。

 

 ムイラプアマの効能で注目すべき点は精力増強とED改善効果

 

ムイラプアマの根には栄養成分が集中しており、日本では医薬成分として取り扱われています。それほど効果が高いものなので、ムイラプアマを利用した増大サプリには根強い人気があります。

 

実際に科学的な臨床実験も行われており、各種結果を参照すると利用者の多くが性欲増進やED改善の効果があったと記録されています。しかしながら、元々非常に希少な薬草であるということもあり、ムイラプアミンを始めとしたムイラプアマの有効成分がどのようにED改善や精力増強に繋がっているかの全容はいまだ解明されておらず、研究が続けられています。

 

ペニス増大サプリメントとしては、その希少性や効果の価値からも高い評価がされていて、多くのサプリで主要成分のひとつとして採用されています。ただし、含有量はそれぞれのサプリメントによって違ってくるので、ムイラプアマの勃起力向上効果を体感したい方はその量がどれくらい含まれているかを事前に吟味することをおすすめします。

 

今後、ムイラプアマの栽培技術が確立されれば、さらに利用される範囲も広がり、日本でも様々なサプリメントが今後発売されることになるでしょう。

 

ゼファルリン

バリテイン

ベクノールEX

 

 

 

L-シトルリン、L-トリプトファンに加え、30種類以上もの天然有効成分を配合。


割引特典はこちら

 

 

L-シトルリンやL-アルギニンに加え、3種類のカプセルに100種類以上の成分を配合。


割引特典はこちら

 

 

GHリリーザー、オクタコサノールを配合し、非常に飲みやすいのが特長。


割引特典はこちら