ガラナ

 ガラナとは?

 

ガラナは、南米アマゾン川流域原産のつる性の植物。その実は赤く特徴的な形をしていて、その種子のエキスが増大サプリの成分として利用されています。現地では古来から興奮剤・陣痛剤・頭痛薬として珍重されてきました。

 

ガラナが特徴的なのは、コーヒーの3倍以上の濃度で含まれるカフェイン。これにサポニン、タンニン、テオブロミンといった成分が含まれています。

 

 ガラナは南米原産のつる植物

 

ガラナは古来から現地の先住民が利用してきた薬草。ガラナを摂取するブラジルの熱帯雨林に住む部族が長寿であったことからヨーロッパの科学者に注目されました。
その健康効果が判明することで、さらに広い地域で利用されるようになり、現在ではブラジル全土で国民的人気を誇る植物成分となっています。
特にコーラに似た炭酸飲料として流通しており、嗜好品として普及されるだけではなく、ガラナの効果のひとつである運動機能の向上に注目してオリンピック選手のサプリメントとしても使われているほど。
日本でも近年少しずつではありますが、知名度が上がってきて、ガラナを含む食品が増えてきました。
特に有名なのは北海道で熱狂的な人気を誇るガラナ飲料。一度飲むとなかなか忘れられない味ですが、同時に健康効果や増大成分も得られるので一石二鳥かもしれません。
ペニス増大サプリメントとして利用されている食品が嗜好品になっている例はあまり多くないので、その点でもガラナは優秀だといえるでしょう。

 

 ガラナの効能で注目すべき点はカフェインがもたらす刺激作用・血流増大効果

 

ガラナの効能としては疲労回復や運動機能の向上、アルツハイマー病の予防などがあります。ガラナの中心成分であるカフェインは、脳を刺激して集中力をアップさせます。
カフェインで刺激された脳はアドレナリンを活発に分泌し、これが心臓の動きを活性化させ、体内での血流を増大させます。様々な成分で血流増大をしてサイズアップを狙うペニス増大サプリの成分としては、組み合わせるのに最適な効能ですね。
また、脳の活性化、心臓の活発化によって一時的に体の運動能力が向上するといわれていますので、夜の生活の前に摂取すると相手を喜ばせることができるかも知れません。
実際にブラジルではそのように使われてもいます。

 

他にもカフェインはアルツハイマー病の原因を予防する働きもあり、同時に含まれているカテキンの効果も相まって、記憶力の維持向上を狙えるのも嬉しい副次的効果かもしれません。

 

ゼファルリン

バリテイン

ベクノールEX

 

 

 

L-シトルリン、L-トリプトファンに加え、30種類以上もの天然有効成分を配合。


割引特典はこちら

 

 

L-シトルリンやL-アルギニンに加え、3種類のカプセルに100種類以上の成分を配合。


割引特典はこちら

 

 

GHリリーザー、オクタコサノールを配合し、非常に飲みやすいのが特長。


割引特典はこちら