ビジウム

 ピジウムとは?

 

ピジウムはアフリカ大陸やマダガスカル島などの熱帯地域に分布するバラ科の植物で、最大30mを越える巨木に成長することでも有名です。
このピジウムには「ジヒドロテストステロン」という男性ホルモンを抑制する働きがあるとされていて、前立腺肥大を予防します。

 

また、ジヒドロテストステロン以外の男性ホルモンの分泌を促進する成分もあり、ピジウムを定期的に摂取すると精力増進やサイズアップのための成長を期待することもできるでしょう。

 

 ピジウムはアフリカ原産の熱帯性植物

 

ピジウムはアフリカに自生する熱帯性の植物であり、現地では古くから原住民によって民間治療薬として利用されてきました。その目的は男性の泌尿器関連の治療であり、近年の研究によって成分などが解明された結果、薬草としての利用は非常に理に適っていることが科学的に証明されました。

 

このピジウムは男性ホルモンの選択的抑制・分泌だけでなく、鎮痛、胃腸の不調、肺・腎臓の異常、不妊症といった症状にも作用することが知られており、今後ますますサプリメントとして利用される機会が増えることが予測されています。

 

 ピジウムの効能効果で注目すべき点は一部の男性ホルモンの抑制と分泌促進

 

ピジウムの効能効果の中でも、ペニス増大サプリとして注目すべきポイントはジヒドロテストステロンの抑制と、それ以外の男性ホルモンの分泌促進が挙げられます。

 

ペニスを増大させるためには、まずそもそものペニス自体の健康が維持できていることが大前提です。

 

一部の増大サプリではこの基本を見落としていて、特定の成分だけを集中的に増加させているものもありますが、ピジウムのように前立腺肥大というペニスの病気のリスクを下げながら、それ以外のホルモン作用による男性機能向上を狙っていける素材も利用した場合、長期的な観点ではよりサイズアップや怒張力の向上に繋がるものと思われます。

 

ピジウムの存在自体は地味であり、現在でもそこまでブームを起こすような事態にはなっていませんし、今後も大々的に取り上げられる可能性は少ないといえます。しかし、ペニスの病気を避けるという性質から、増大サプリのサブの素材としては含まれていて欲しい成分であるといえるかもしれません。

 

ゼファルリン

バリテイン

ベクノールEX

 

 

 

L-シトルリン、L-トリプトファンに加え、30種類以上もの天然有効成分を配合。


割引特典はこちら

 

 

L-シトルリンやL-アルギニンに加え、3種類のカプセルに100種類以上の成分を配合。


割引特典はこちら

 

 

GHリリーザー、オクタコサノールを配合し、非常に飲みやすいのが特長。


割引特典はこちら